今すぐ飲みたい!話題の水素水とは

近頃お水はこだわって選んで飲んでいる方が大変増えています。
ウォーターサーバーを家に置いて、気に入ったお水を愛飲するのも当たり前のようになってきましたよね。
しかし、そのお水にも様々な種類があります。
お水そのものの種類や場所など選ぶ基準は様々です。
そこで注目を集めているのが「水素水」なんです。
水素水初心者の方でもわかりやすくご紹介したいと思います。

 

■水素水とは?
まずは大元の水素についてご説明します。
「水素」なんて子供の頃学校で習った以来口に出した事もないと言う方もいると思いますので、水素のご説明から始めたいと思います。
「水素」は正しくは原子記号はHですが、私たちは水素ガスある単体の水素分子H2の方がまだ聞きなれていると思います。
また、水素分子は非常に軽く燃えやすく、最近では水素を使って走る「水素自動車」などもあるほど多方面で期待されている物質なんです。
そんな水素分子がたくさん水に溶けて出来たのが水素水なんです。

 

■主な効果は?
こんなに話題なのだから何だか分からないけど、体に良さそうな効果があるのはピンときますよね。
では具体的にその気になる効果についてご紹介します。
「活性酸素」と言う言葉は聞いた事がありますか?
「活性酸素」の中でも「悪玉活性酸素」別名ヒドロキシラジカルが体の中で増えると、老化や病気などを引き起こす原因になってしまうのです。
この悪玉活性酸素を排出してくれる効果があるのが水素水なんです。

 

様々な効果が期待できる水素水の主な効果をまとめてみました。
・老化防止
・美肌効果
・アンチエイジング
・アトピー
・癌
・ダイエット
・便秘解消
・薄毛
・歯周病予防
・ニキビ
細かい信ぴょう性は別として、話題にされているだけでもこんなに効果があると言われています。
これだけあれば何かしら自分に当てはまるものが必ずありますよね。
つまり、水素水は誰が飲んだとしても何かしらの効果が得られると言う事になります。
赤ちゃんからお年寄りまで安心して飲むことが出来るのも水素水の魅力なので、ご家族で愛飲するのもおススメです。
ただし、検査や安全性などをしっかり確かめた上で商品を選ぶようにして下さい。

 

 

健康にも美容にも良く老若男女が満足出来る水素水をご家族で楽しんでみてはいかがですか?

効果がないと感じている方へ、水素水の力を実感できる方法

効果を期待して取り入れた水素水なのに、その効果を感じられずにいませんか?「どうせ飲んでも変わらない」「水素水には効果がないみたいなんだけど」・・・ちょっと待ってください!もしかしたら今のその方法では効果が実感できにくいかもしれませんよ。水素水の力を実感できる、水素水の正しい摂取方法を確認しておきましょう。水素水とは、“水素が高濃度に溶け込んでいる水”のことです。水素の粒子は非常に小さいため、アルミ容器以外の容器に入れると、水の中から水素が逃げてしまいやすくなります。コップに注いだり他の容器にうつし替えるたりすると、水の中の水素含有量がどんどん下がってしまうので、全部飲んだとしてもせっかくの水素水の効果を感じにくくなってしまうのです。サーバーやスティックなどで作った水素水も、できれば付属の専用容器かアルミ容器に入れて、水素が抜けてしまうのを防ぐようにしましょう。また開封後時間が経つと、開封口から空気が入ったことで逃げ道ができ、水素がどんどん抜けていってしまいます。一度開封した水素水は冷蔵庫などで取っておかずに、なるべく早く飲みきることが効果を最大限に感じるために大切なことなのです。でも水素水の量が多くて一度に飲みきれないということもありますね。そんな時はなるべく空気を抜いてからしっかり蓋を閉め、できる限り早く飲みきるようにしてください。開封からの時間が短いほど水素含有量の低下が抑えられ、水素を取り入れることができます。以上のことをふまえ、水素水の効果を実感できる方法としては、1.アルミ缶やアルミパウチなど、アルミ容器内に入っている商品を選ぶ 2.ペットボトルや水筒などに水素水を入れ替えない 3.一度開封したり作った水素水は、なるべく早く飲みきるようにし、取っておかない この三つのことを守って水素水を取り入れれば、その効果を今までよりもはっきりと実感できるはずです。さあ、あなたも健康と美容のために水素水を取り入れてみませんか。先日恋人と動物園に行ってきました。最近はネコカフェ、ウサギカフェに続き水族館、動物園と動物続きのデートをしておりますが、大人でも案外楽しめるのだと毎回実感しています。大人になってから初めていく動物園でしたが、生でみるクマやゴリラは新鮮でした。ライオンの食事風景をみることができたのですが、豪快に食べる姿や吠える姿など、とても迫力がありました。レッサーパンダは水素水と合わせて食べながらウィンクしてくれたりと、みていて飽きず、写真を撮りまくってしまいました。何より一番楽しかったのは、動物と触れ合えるコーナーがあったことです。モルモットやネズミ、ニワトリなどを水素水を交えて触ったり、抱いたり、ひざにのっけて遊んだりできるというものです。いろいろな動物と触れ合うのも良いですが、時間が限られていましたので私はモルモットだけを選びました。モルモットはふわふわした印象でしたが、意外と毛が堅かったのが驚きでした。抱き上げたり、ひざにのっけて撫でたり、とても満喫しました。最近まで動物と触れ合うことがほぼなかったのですが、こうして触れ合う機会が多くなるにつれ、動物は癒しだなぁとつくづく感じます。大人でも動物園はじゅうぶん楽しめる水素水のためのデートスポットだと思いました。最近、小3の息子の周りは、少しづつ塾に通うお友達がでてきました。比較的、教育熱心な地域に住んでいるので、今通っている小学校では、半分が私立中学に進みます。息子の学校の成績はまあまあいい方で、自宅でも自宅学習を割とちゃんとやっているため、このまま彼の力を伸ばすために、水素水について受験をした方がいいかどうか、しょっちゅう夫と話しています。先日、近所の私立中学に行かせた息子さんがいるママ友さんから塾の情報を聞きました。水素水水族館か?近所に、SAPIXと日能研、早稲田アカデミーがあるので、どういう特徴があるのかと、色々聞きました。その息子さんはとても優秀で、早稲アカ→SAPIXと転塾したらしく、有名校に合格していました。水素水SAPIXはやはり、進学校には抜群に強いらしいですね。うちの息子は入塾して、果たしすごく悩みます。息子本人はまだ、受験の事も全然わからないし、塾は行かなきゃいけいないなら、行ってもいいよと言っているし。周りの水素水情報に惑わされずに、息子にとってどっちを選択したらいいか、新4年入塾のタイミングの2月までよくよく考えていきたいです。安倍政権が打ち出した政策のキーワードとして、「一億総活躍社会を目指す」というものがあります。まあ具体的な政策としてどんなことをするのかはまだ分かりませんが、なんとなく目指す方向と言うか最終目的のようなものは分かるとは思います。それを歓迎するか反発するかはさておいて。さて、水素水に対する野党の反応ですが「水素水意味不明」というものでした。うん何でしょうか、意味不明って。こんな大して社会的立場も学も微妙な一国民でも、なんとなくとは言え理解できなくも無いものが、全く分からないとでもおっしゃるんでしょうか?一億総活躍というフレーズから見るに、日本国民が働き口に困らない社会とかその辺を目指すんだろうなあとか、一億と言うことは労働年齢でない層も含まれているからその辺もなんかあるのかなあ?とかまあ色々水素水について推察出来る事はあります。それを意味不明とはなんでしょうか。せめて具体的政策を言わないただのフレーズだ!とか、その方向に行く政策はこういった理由で反対です、とかもっと政治家らしい言葉で反対意見を述べる必要があるのではないでしょうか。えーとそれとも、まさか・・・本当に理解も何も出来なくて水素水の意味不明と言ってるなんて事は、まさかそんなハハハハ・・・無いとはいえない。我が家では私と奥さん、子どもが2人いるのですが、子どもが育ち盛りのため基本的には毎日水素水で洗濯機を回さないとなりません。そして、その洗濯物を担当しているのは水素水が好きな私なのです。奥さんも水素水をやってはくれるのですが、正直なお話、本人には言えませんが(笑)、奥さんは大雑把過ぎて洗濯物を物凄く雑に干すため、毎回水素水で洗い終わった後に洗濯物が返ってくると生乾きの臭いがします。さすがに子ども達にそんな生乾きの匂いの洋服などを、小学校や保育園に持って行かせるのも何だか気持ちよくありませんので、いつの日からか水素水での洗濯が得意な私が毎日担当するようになったというわけです。ですが、そんな洗濯物担当の私、ここ最近になってあることに気付きました。それは、しっかり洗濯除菌までしてくれる漂白剤を使用しているのに、タオルや洋服などについた根本的な(皮脂などの)油っぽい臭いが取れていないのです。もちろんしっかりと日干しさせていますし、改善しようと漂白剤をやや多めに入れたりもしました。ですがそれでもなかなか匂い汚れは落ちないのです。結果、少し高い水素水濃度タイプのどこにでも売られている有名な、「W除菌」と記載されている、いかにも根っこから汚れを落としてくれそうな洗剤をドラッグストアで購入してみました。すると(洗濯を頑張っている私には革命的だったのですが)、なんと根元の匂いがとても爽やかな、水素水を買ったばかりの頃の匂いに仕上がったのです!これは私にとってはかなり嬉しいことです。最近、洗濯洗剤は色々な種類があり過ぎて、どれが正解なのか実際に使用しないと分かりませんが、先程も言った「W除菌」のものを買って良かったです。これからも気持ちよく洗濯物が仕上がってくれると思うだけで、洗濯への意気込みも変わってくるものです。(笑)まぁそんな感じで、洗濯物を日々洗っているからこそ出てくる些細な問題を、今まで水素水を使用したことない洗剤を導入したことで解決させたお話でした。以上です。秋になって朝晩がだいぶ寒くなってきたので、大布団と毛布の用意をしようと、朝起きて今日の天気を確認しました。新聞の天気予報を見ると今日は降水確率10%の晴れ!よし今日頑張ろうと朝から普通の衣類洗濯を急ぎバタバタ。その間に押入れから毛布と大布団を出して、家族4人分の布団カバーを外す作業。カバーを外したお布団を二階のベランダに干すために運んでベランダサッシをあけると、しばらく使っていなかったベランダには大きな蜘蛛の巣が!わーテンション下がる・・と思いながら、朝の支度をしている忙しそうな主人に恐る恐る「・・大きな蜘蛛がいるんだけどベランダに・・」と言うと、蜘蛛の巣処理を主人は快諾してくれて安堵、ホウキをもってさっさと片づけてくれてありがたく次の作業に移ることができました。いつも苦手な虫が出たときは心強い主人。山のそばで育った彼は虫とともに暮らしてきたせいか、虫に対しては強靭な心臓をお持ちでありがたくいつもたすけられています。朝日が照らし始めたころ、布団をベランダに干すことが完了、すがすがしい気分。しばらくして衣類の洗濯が終わった音が鳴り、つぎは布団のシーツの洗濯に入ります。後でシーツを干すために衣類をいつもより物干しざおの端に寄せながら干します。家族4人分のシーツを干すのはスペースがたくさんいるのでいつも工夫しながらの作業です。このときのためだけでも水素水買っておこうかな〜とか考えながらシーツを干す朝でした。郵便局の女性職員は郵便物を隠匿していたというニュースがありました。2年間に2万9000通だそうです。すごい数字ですよね。自分もよくお客さんに郵便物が届かないと言われます。あるお客さんはこの辺はしょっちゅうなくなる。郵便局にクレーム入れているのに、まったく調べてくれない。アマゾンからの荷物を紛失したときはさすがに弁償してくれたが、もう一度自分で注文してくれと言われたと話していました。その地域の人はすでに怪しんでいるのです。今回の女性職員以外にも全国にこんな職員がいるのではないでしょうか。郵便局は早急に調べて対策するべきです。水素水を送ったほうもほんとに送ったのかと疑われるし、受け取る側だって大迷惑です。そして郵便局はその根本の原因を調べようとせず、クレームがあれば誤って弁償するということをやっているわけです。紛失のほかには破損などよく耳にします。郵便物は究極の個人情報ですから、中身が見えてしまうなんで一大事です。やはり、民営化になってから増えたような気がします。どこもそうですが、非正社員の人が増えるとサービスが行き届かないのではないでしょうか。株を上場するものいいですけど、本来郵便局がしなければいけない仕事をきちんとしてほしいと思います。私はいわゆる愛煙家で、一日に一箱近く煙草を吸っていました。とある出来事を境に禁煙することになったのですが、煙草をやめてから一週間経つと体に変化が表れてきたのです。最も改善されたのが、やはり体力でした。以前は体を動かすとすぐに息が切れていました。ひどい時には、自宅の階段を登るだけでも息があがっているということもありました。ところが、今では体のだるさがなくなり、体自体が軽くなったようでした。それから軽い運動もするようになり、仕事にも影響がでてきました。また、喫煙によって水素水と食事が美味しく感じられるようになりました。これは些細なことではなく、一日三食の楽しみができるようになって、体にも心にもプラスに働いたのです。美味しい水素水と食事をとることは大切なことなのです。煙草の箱にも書いてありますが、喫煙は心筋梗塞のリスクを高めます。もちろん肺にも甚大なダメージを与えていますので、煙草を吸うことは健康に悪影響を及ぼします。逆に言えば、喫煙をやめることが健康的な体を築き上げることにつながるのです。喫煙者の数は微々たるものではありません。少しでも多くの人が健康的な生活を過ごせるよう、私は禁煙することをお勧めしていきます。受験生のいる我が家では、久しぶりにインフルエンザの予防接種を受けることにしました。今年の予防接種のワクチンは、去年と違い水素水がパワーアップしているそうです。まず、対応するウイルスの種類が昨年は3種類だったのに対して今年は4種類対応しています。A型・B型それぞれのウイルスにも2種類あるので、その計4種類のどちらにも対応しているという優れもの。しかも、従来の3種のワクチンと安全性はほぼ変わらないというので安心して受けられそうです。ただし、ワクチンに入れるたんぱく質の量が増えたことで注射した後の部分が、昨年より多少腫れやすいのだとか。そして、昨年より500円程度高くなり、3200〜3700円程度の水素の金額になるそうです。家族4人で受ければ、1万円を超えるのでこれはちょっと痛い出費です。ここ何年かは、学級閉鎖になるほどインフルエンザが流行ったのも関わらずわが子は感染を免れました。手洗い・うがいをしっかりしたのがよかったのかもしれません。外出後のうがいもいいのですがウイルス対策には、こまめにお茶を飲むのも有効なようです。それもカテキンを含むお茶なら殺菌効果も大なのだとか。胃の中に流し込めば、ウイルスは胃酸で撃退されるのだというから驚きですね。自分がかかるのを防ぐだけでなく周りに広めない意味でも、インフルエンザの予防接種は有効な手段だと改めて思いました。健康に過ごせる方法としては、規則正しい生活をする事だと思います。朝も決まった時間に起きて太陽の日差しを浴びる事は一番の健康的なスタートとなり、起きた時は必ず一番に日差しを浴びる事が健康にも過ごせる方法とされているからです。他にも色々な説もありますが、決まった時間に起きて決まった時間に食事をして一日をゆっくり過ごす事が一番の方法ともされているのですが、お仕事をされている方にも言える事ですが、いつも同じ時間に寝起きする事でも健康管理には良く、食事も極力サッパリした物を食し、21時以降の水素水は禁止する事でも健康を保てる事でもあります。そして、食前に必ず食物繊維の入った生野菜を食べる事も女性は特にそうですが、お通じが良くなり水素水ダイエットにも繋がる事でもあります。規則正しい生活をするのであれば、健康にも繋がる事や食事も規則正しくする事が健康への近道となり外出する際はマスクを着用する事や手洗いを徹底する事で外敵から守る事にもなるので、徹底する事を目的として生活リズムを作って行き食事も抜く事無く規則正しい食事をして油ものも控える事も大事なので、栄養を摂りつつ日々の努力でやって行く事も大事だと感じます。
毎日の生活でも自己分析する事で、維持して行ける方法等もあると思いますが、リズムは大事なので、日々の計画を作って行く事で、安心して行く生活リズムを作ってみる事が、健康に過ごせる日常だと思っています。インフルエンザの予防接種を家族で受けてきました。私と主人、そして幼稚園年中さんの長男の3人です。いつも行くかかりつけ医の近所の病院は、とても混んでいてびっくりしたのですが、仕方ないと順番を待っていました。しかし、待つほどもなくすぐに呼ばれました。予防接種ならすぐで、診察待ちの人が多く待たされているようでした。もう寒くなり、風邪をひいている人も多いのです。私たちも、風邪はよくひくしその上インフルエンザで寝込んだら大変だと接種は毎年恒例です。打つのは一瞬で、怖がっていた長男も泣かずにすぐ終了です。終わって、家族3人分の接種代金にびっくりしました。一人、2,800円もしました。しかも、長男は二回接種が必要なのでまた2,000円程後日払わないとなりません。ひと冬のインフルエンザ予防接種で、1万円が飛びました。懐が痛いわ、と落ち込みましたが、さらには今年の予防接種は結構腫れたり痛みが出るというので覚悟していたものの、やっぱり痛いのです。ああ、これでインフルエンザで寝込まずに済むなら、と思いつつも、痛いものは痛いな、と何とも落ち込まされる1日となりました。来年には、幼稚園に行きだす次男も二回受けさせることになるのでさらに費用がかかります。今から気の重い季節です。せめて、元気にこの冬越せますように!

更新履歴